#53.We Can Work It Out

2024年3月に開催された「第120回枚方でビートルズ」での演奏から、We Can Work It Out をお届けします。邦題は「恋を抱きしめよう」、「デイ・トリッパー」との両A面シングルとして1965年に発表されました。両A面という扱いは英国初だったそうです。


#52.Now And Then

2024年3月に開催された「第120回枚方でビートルズ」での演奏から、ビートルズ最後の新曲Now And Thenをお届けします。今回もリンゴ爺さんがお休みのため、The Mersey Notesのヨーコさんに代役を務めていただきました。ヨーコさん本当にありがとうございました。

それにしても120回も開催し続けているのは本当にすごいですね、素晴らしいです : )


#51.Girl

前回に引き続き、2024年1月堺市ジェイ酒場にて開催された「第1回弾き語りでビートルズ」から、Girlをお届けします。サビでJohnが強く息を吸う音が、当時「マリファナを吸う音を表現している」とまことしやかに言われたそうですが、真相はわからないようです。ただの息継ぎだという説もあるようですが、あきらかに歯を閉じて強く吸った音を長く入れているので、息継ぎではないでしょ。。。


#50.I've Just Seen A Face

2024年1月堺市ジェイ酒場にて開催された「第1回弾き語りでビートルズ」から、I've Just Seen A Face(邦題 夢の人)をお届けします。ザ・ジジトルズのライブとしては初めての全編アンプラグドスタイルとなりましたが、アットホームな雰囲気のなか非常にリラックスして楽しく演奏できました。ビートルズはアンプラグドでこそ映える曲がたくさんあるので、今後もたまにはアンプラグドライブに出演したいと感じました : )


#49.Please Please Me

2023年7月、大阪梅田オールウェイズにて「第2回ビートルズサミット」を主催いたしました。

第1回を2019年に開催し、翌年には第2回を開催しようと考えておりましたが、2020年から世界中を覆ったコロナ禍により計画は中断、今回やっと開催にこぎつけました。

名うてのビートルズトリビュートバンド3組をお呼びしてのイベントはお陰様で大盛況でした。お越しくださった方々、誠にありがとうございました。

当日のオープニングナンバーPlease Please Meをどうぞ!


#48.Mr. Moonlight

2023年6月に開催された「第17回南港ビートルズストリート」からの映像4曲目、Mr.Moonlightです。黄色い巨大な満月をバックに炸裂するジョン爺のシャウトを存分にお楽しみください!


#47.Money (That's What I Want) 

2023年6月に開催された「第17回南港ビートルズストリート」からの映像3曲目です。

「コーラスが効いてる曲」によるセットリストから、ピアノで始まるリフそしてJohn対Paul&Georgeのボーカル応酬がたまらない熱いナンバー、Money(That's what I want)をどうぞ!